どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

悪意

2011-08-31 Wed 03:38
この休み中本をたくさん読もうと思って何冊かネットで購入した中に
東野圭吾の赤い指があった。

以前テレビドラマでみていたし
東野圭吾のミステリー自体好きだったので読んだのだけど
それが加賀恭一郎シリーズとやらの7作目だということに気がついて
加賀恭一郎と言う主人公の格好よさにやられて
これはシリーズ全作品読みたい!と思ったわけだ。

1作目の「卒業」で、図まで使ったトリックに混乱しつつも登場人物の描き方に惚れて
2作目の「眠りの森」で、加賀が恋をしている様子にどきどきして
3作目の「どちらかが彼女を殺した」で、今まで読んだことのないミステリーの手法(なぞ解きをしつつも誰が犯人なのかは明記せずに、読者に考えさせる)にわくわくした。

特に2作目と3作目は、次の日が旅行だったりテストだったりしたのに朝まで読みふけって
結局時間の都合であとちょっとでなぞ解き!というところで外出せねばならず
非常に続きが気になるっていう
なんというか、ミステリーにはまって寝不足になるサザエさん状態だった。

そしてこの4作目。
加賀恭一郎シリーズとはいっても、主人公が共通しているだけで、小説の書き方、工夫はどれも違う。
「悪意」は被害者も加害者も作家ということで、事件を門司に起こして語るという手法がとられている。
それも、書き手が犯人である場合には、それが全て真実とは限らないというところが面白い。

正直、この犯人にしてやられた。
誰が犯人かということは序盤で明らかになる。
というより、登場人物としてこの人物意外あり得ないだろうという人物が犯人だ。
問題は犯行の動機。
加賀はどんどんその動機を解明していく。

でも読み進めていくうちに気がつく。
最大の謎であるはずの動機に、加賀がはやくたどり着きすぎなのだ。

まぁそれは本の暑さから感じるのだけど。



この事件のカギになるのは序盤のネコをめぐるエピソード。
印象的なだけに、いつまでたってもこの話が回収されないので
おかしいとは思ったけれど、
加賀と同様私も犯人にしてやられたという気分になる。
そうか、そういった意味合いがあったとは…という感じ。

できればこれだけカギになる出来事は
もっと読者の印象に残らないようにして
最後に、あぁそういえば、という風に気がつかせた方がいいんじゃないかとも思う。
無意識に先入観を植え付けると言うか…。

しかし読み進めていく中でずっとあのエピソードが気になっていたとしても
そのエピソードによってもたらされている効果が
無意識なものなら、
それはエピソードが印象的なものであればあるほどいいのかもしれない。

結果として全ての事象がとても効果的であると思う。




この作品の中では加賀の過去、すなわち教員時代の話が語られる。
これは被害者、加害者の過去ともつながるわけだけど
私としては、これはとても怖い話だった。
恐いというのはいつ自分がこの立場、こういった場面に立ち会う教員になるか、わからないということ。
ここまでひどいことはないかもしれないが、いつ起きてもおかしくないと思うから恐い。
教員というのは、生徒にとって良くも悪くもとても強い影響力があるのだ。
自分のせいで誰かの人生を台無しにしてしまうかもしれない
もしくは、そうでなくても
誰かに、自分(教員)によって人生を台無しにされたと、恨まれてしまうかもしれない
それだけ責任のある職業なのだと思う。

読んでいて、ざわざわした…。
今まで、この一年半の間に、私は誰かにきっと恨まれてきた。
これはとても怖い事。

…。




東野圭吾のミステリーは面白い。
なぞ解きもいいけれど、登場人物が魅力的で
その事件の背景にある人間関係だったり人生観だったりがいいと思う。




とまぁ久しぶりに読書記録でした。
スポンサーサイト
別窓 | 読書 | コメント:0 | top↑

恐怖…!

2011-08-30 Tue 22:17
夏休みが、

終わる…!!
別窓 | お仕事 | コメント:0 | top↑

(500)日のサマー

2011-08-29 Mon 23:51
新宿TSUTAYAの無料券があったので
DVD借りてみた。

サマーっていう女の子と主人公のトムが出会ってから付き合って別れるまでの
500日を時間軸を前後させながら描く。
付き合っている時の幸せなところのあとに、別れる直前をだしたり。

初デートのIKEAのシーンが、それだけ見ればとっても幸せそうなのに
その場面の前に喧嘩したまま行ったIKEAの場面をだしてるから
とっても切なく見えてしまったなぁ。
相方も言ってたけど、あのシーンがとても悲しかった。
初デートで笑った冗談に、もうなんのリアクションもしてくれない感じが
なんだかリアルで…。

そういう意味で、あの時間軸を前後させるやり方は上手。
~日っていうのを、ビルの風景画をバックにいれてしめしてくれるからわかりやすいし。
その風景の天気をかえることで(雨とか曇りとか晴れ)どういうシーンなのかもわかりやすい。

サマーを演じてる女優がかわいかったり
音楽がよかったりしたのも印象的。
なんかどっかで見たことあるんだけどなぁ。
彼女自身と言うより、なんか誰かに似てると言うか…。



最近ツリーオブライフって言う非常にはずれな映画を見た後だったのでw
すごくよかった。
オススメ。
別れたくないなぁって思った。
別窓 | 映画 | コメント:0 | top↑

またまたテスト

2011-08-28 Sun 23:42
今度のテストは毎年受けてるやつ。
相変わらず近現代多めかつ難易度高い。

古代多めで、古代の難易度あげてくれる方がまだいい。

テスト終わった後大学時代の友人たちと会う。
彼らは皆院にいった方々で、修士2年目。
博士に行くか、それともいかないかはそれぞれのようだが
やっぱすごいなぁ優秀。

他の友人たちの進路もなんかさすがだった。
大学の先生とか親からも博士に進むことを期待されてて
それだけ研究する力があって
自分もいきたいってずっと言っていた子が
野村証券いくんですって。
驚いた。

なんだろう。出来る人ってのはどこにいっても出来るんだなって思ってしまった。
そしてどこにいっても中途半端な自分。
落ち込むよね。

そう、時間軸前後しちゃうが、テストのあと説明会にも参加したんだ。
給料すごいよくてびっくりした。
給料っていうか賞与。
三回あって、1、3、1.5って。
私今1,1、ですが…。

一緒に参加した優秀な友人も履歴書出すって言ってて
あー…って思ったが…。
とりあえず出す。
激戦になるだろうけど…。


友人たちとは2時半くらいから5時まで喫茶店でくっちゃべって
一人増えて5時半くらいから居酒屋で10時半まで。
ずっとしゃべっていて喉かれた。
一人とっても声のでかい子がいて
つられてこっちもでかい声。

いや、でも楽しかった。
久々に会えて、いい刺激になったよ。
頑張らねばね。うん。
別窓 | シュウカツ? | コメント:0 | top↑

テスト

2011-08-27 Sat 23:02
いや、やっぱダメだった。
80点だった…。
満点とらなあかんのに…。

明日のテストはもっとずたぼろだと思う。
はぁ…。

なんか、今日は帰り道に
浴衣の女の人いっぱいみて

あ~、そっか今日は高円寺祭りだし
隅田川の花火大会なんだよなぁ
仕事着でただ帰るの寂しいなぁ
って思って
なんだかすごく寂しくなった。

寝不足だったのとか
テストいい点とれなかったり
(しかも同期が91点とってたり)
メールの返信こなかったりしたのもあったんだけど

去年は暑かったけど、花火綺麗だったなぁ
今年浴衣きてないなぁ
なんてね
思ってしまってね。



あぁ、どうせ明日ひどいんだよ。
スーツで頑張ってくるよ。



いいんだもん。
ちょっとしょげてて
久しぶりに大学の専攻の友達にメールしたら
なんかすごく優しくて癒されて
明日テスト後飲みにいくことになったから。
馬鹿みたいに飲んでやるよ。
くっそう。



こんなふうに過ごしていて大丈夫なんだろうかっていう不安が常にあって。
ん~~~。でも皆いろいろあるみたいだし。
頑張らなきゃね。うん。
別窓 | お仕事 | コメント:0 | top↑

すっごく久しぶり

2011-08-26 Fri 17:30
だからといって今日は何かあったわけではなくて
むしろ本当に何もない日。

夏休み。
いろんなとこ行っていろんなことしていろんな本読んでいろんな映画みました。

でもそれは全て華麗にスルーして何もない日に書くって言う…

なんでかっていうと明日と明後日大事なテストがあるわけで。

明日は職場でのテスト。
なんってか、むずかしくはないと思うんだけど
職場の上司に結果を知られて、まぁこれからに影響してくるもの。

明後日は難しいうえに、一回2万円かかるっていう…。
それからそのあと採用説明会みたいのもある。
説明会のほうは別件だが。

まぁ、7月からほそぼそと勉強してたんだけど
8月はいってから旅行行ったりしたら完全モチベもってかれて
全然勉強する気になれなくて

ってかほんと、昔から暗記力なくて
馬鹿すぎて萎える…。

んで気晴らしに本でも読むかーってなったら
むしろそっちのほう頑張りすぎちゃったりで
なんかもう…。

特に人にも会わず、満足に勉強も出来てないとかどゆこと。
むしろ仕事しながらのほうが
時間が限られてる分集中して勉強できたのでは…。

そしてこの部屋の環境がよくない。

父親が定年で仕事辞めて
ずーっと家にいるわけだ。
そして私も家からでないわけだ。

出るとしたら遊ぶ時で、それは罪悪感からできなくて
結局外に出ない。
うえに、部屋からでると父親がいるわけで
部屋からも出なくて
前のように気晴らしに家事とか料理もできん。

あぁ、なんという…。

しかし奴はなぜあんなにうるさいんだろうか…

なぜ深夜3時とか4時(むしろ早朝)に洗濯機動かしたり掃除機かけたりするんだ。
しかも、機械の音より彼が動く時の足音だったり扉を閉めるときの音のほうが大きいんだ。

なにそれどゆこと?

あぁ、久々の日記が愚痴に…。
なんかもっと楽しい事書きたいのに…。




ブログ再開しようかな、細々と。
どっか遊びに行ったときとか
なんか本読んだ時にまた書こう。

ということで再開してみたのでした。
ほんと徒然なるままにという感じだw
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑

RSR二日目~最終日

2011-08-14 Sun 19:01
起床7時。
なにせホテルが10時に出ねばならない。
でも結局眠すぎて8時まで寝る。

無事10時チェックアウトできて
札幌駅ビルでスープカレーを食べる。

P1080498_convert_20110831190508.jpg


前日めっちゃ寒かったので毛布購入。
そんで大きいシートと金具も100円ショップで買って
いざバスで会場へ。
ついたらサンステでキシダン。

シートをひいてまったりみる。
この日は基本まったり。
目的はサカナ。

もうサカナはほんとすごかった。
ちょっとしたアクシデントで体調をくずして
結構日が出てる間はブルーだったけど
途中ピザ食べたり。
なんだかんだ相方も優しくて助かった。

P1080500_convert_20110831191118.jpg


暗くなってからは復活。
夕焼けきれいだった。

P1080513_convert_20110831190917.jpg


ザンギもなまら美味かった。
でも救護テントで薬飲んだ時にお酒ダメって言われてしまったので
ビールが飲めず…。

でも花火もみれたしよかったかな。
ちょっとしょぼいけどw

P1080516_convert_20110831191552.jpg


サカナすごかったなぁ。
たぶん今回一番の盛り上がりだったと思う。
もっと元気だったらステージ前行きたかった。
素晴らしかった。

あとはもう寝ながら聞いてた。
四人の侍はエンターテナーの集まりですね。

寝てる時ちょっとぱらっと雨が来たのが残念。
でも今回はこれしか降ってないのだからラッキーなのかも。

そして朝。
残念ながら朝焼けはみれず。
でもキマグレンは朝にあってるね。
とってもさわやかだった。

しかしへとへとです。




全体的にとっても楽しくて
また絶対行きたい!と思える旅でした。
反省点もあるからそれを是非次回に活かしたい。

ってことで回想日記終了!
別窓 | 旅行 | コメント:0 | top↑

RSR初日

2011-08-12 Fri 18:32
物販のために早めにいく。
10時の開門前についた。
カウントダウンして開門。わくわくする。

P1080440_convert_2011083118304w8.jpg

中にはいるとまだテントがはられていなくてだだっ広い。
北海道きもちいい!
湿度が無くて風があってとってもすがすがしい!

P1080451_convert_20110831183824.jpg


うろうろしながら物販にいったらもうマフラータオル売り切れ。
はやすぎるだろう…。
Tシャツ二枚、カラータオル、バッグ、コインケースを購入。
ガチャガチャやったりする。
布袋…。

P1080455_convert_20110831184534.jpg


しかしやっぱ日差しが強くて暑い。
日陰に入っちゃえばどうってことないんだけど。
正直まだ何もはじまってないのにうろうろしすぎてちょっと疲れた。
なんてったって広い!

P1080454_convert_20110831184330.jpg


はじめはサンステで髭ちゃん。
かわいいのにかっこいい。
須藤さん変態なのにあれはもてるだろうなぁ。
なんかセクシーなの。

さんざん盛り上がってぜえぜえ。
客がノルと砂ぼこりがすごいw日差しもすごいw
まぁでも晴れてくれてよかった。

これまだ一個目なんだよねぇって感じw

ただその次は屋根付きのアースばかりだったので気は楽。
ご飯食べたりしながらのんびりする。

豚丼食べた。
相方はジンギスカン食べてたけど、こっちのほうがおいしそうだってずっと言ってたw

P1080457_convert_20110831184715.jpg

アイスきゅうり食べたり

P1080478_convert_20110831185011.jpg


そしてアースでベボベ。
もう眠くて眠くて。
真ん中らへんで聞いてたけど周りが結構のってるのに意識遠のいちゃって
これはいかんと思って外へ。
もう日が暮れかけててすごしやすい。
地べたに座って音聞いてた。

そのあとまたちょっと休憩して
そっから怒髪天、ぴろうず、ポリシックス、テレフォンズとずっとアース。
ステージ向かって左端の前の方でずっとみてた。

怒髪天超楽しかったなぁ。
ちゃんと聞いたのはじめてだったけど。
周りのお客さんののり方もばっちりそろっているというか。
さすが北海道!なんだろうか。

そんでぴろうず。
楽しかったのは言わずもがな。
ファニバニの大合唱も楽しい。
さすが皆歌えるのね。

ポリシックスは実はちょい苦手。
好きなんだけど、なんか初心者を寄せ付けない決まりがある感じが。
ダイブすごいし。
でも楽しかった。

テレフォンズのわかりやすさ異常w
ずっとディスコでのれる。
ディスコの定義はわからないけど、ディスコって言ってるからきっとディスコw

ここまで来るともう外は真っ暗。
ラーメン食べてゆっくりする。

P1080489_convert_20110831185837.jpg


この次は稲川順次。
寒くて寒くて。
ほうか冷却?とかなんとかでベンチは全部濡れているし。
とりあえず順次人集めすぎ
ステージとおすぎw
なんて言ってるかよく聞こえなかったけど
恐がってる客がいなかったのが印象的。

深夜バスでホテルへ。
帰ったのは3時すぎ。
へとへとでシャワー浴びて寝る。
しかし7時に起きるのはきつい。
別窓 | 旅行 | コメント:0 | top↑

北海道

2011-08-11 Thu 20:29
RSRのために前のり

とっぴーで晩ご飯食べた。

北海道はキタカといいキャラクターつくるの上手いね。

P1080440_convert_20110831212303.jpg


彼はきゅんちゃんというらしい。
いろんなかぶりものしてかわいかった。

別窓 | 旅行 | コメント:0 | top↑

津和野

2011-08-04 Thu 22:03
三日目

最終日は萩の町から。
主に幕末の有名人の生家をめぐる感じ。
さすが萩は有名人が多い。

こちらも写真でさーっと。



なんといっても町なみがいい感じ。

P1080343_convert_20110831220317.jpg


田中義一の生家あと。

P1080362_convert_20110831220549.jpg


さすが義一でかい。すごい巨像だ。

P1080374_convert_20110831220758.jpg


高杉晋作の生家。
有名人の生家がこんなに近所にごろごろあることも驚き。

P1080364_convert_20110831220953.jpg





そしてまた移動して津和野



P1080391_convert_20110831221100.jpg


側溝に鯉が。とてもいい雰囲気。
写真だと涼しげだけどくっそ暑い。でも鯉が綺麗。ううむ…。

P1080407_convert_20110831221146.jpg


教会。日本風で、建物の中が畳。

P1080411_convert_20110831221258.jpg


森鴎外旧宅。

P1080424_convert_20110831221426.jpg


昼食。とわさびソフト。ワサビの味が本当にしてうまい。

P1080432_convert_20110831221508.jpg

P1080433_convert_20110831221600.jpg




その後空港へ。
疲れたけどもちゃんと時間とるところではとってもらえたし楽しかった。
夏休みってこともあって子供が多かったけど、結構仲良くなった家族もいました。

ただ、ナンパされたのが印象的だったなぁw
相手も母親と二人できてる人だったのにwwww
別窓 | 旅行 | コメント:0 | top↑

| お元気ですか57 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。