どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

中学生の教科書

2008-04-18 Fri 23:01
大学の授業ないし外は雨だし
一日家にひきこもってました

中学生のころの歴史の教科書をひっぱりだして読んでみる

びっくりするほどラインもメモも何もないwww
教科書なんか使わずにヨシケンのプリント使ってたからなー
あとは自分のまとめノートだわね

こんなにも教科書ってあっさりと書いてあるもんなんだなぁと
驚きました
考えてみれば「教科書」ってものをほとんど使わない中高6年間だったので・・・。

「そのころの首相は」とか
「日本の代表者は」っていう
すごく曖昧な記述が多い
誰だよっ!

あと、「~や~ということもありました」って文のなかに
日本史用語集が5ページくらいさいてる内容がつまってる。

世界史と日本史を原始から現代まで一冊でまとめるってのは
やっぱり無謀だと思うんだ・・・。

そんでそれら全部+公民やら地理やら
高校の範囲やら
ぜーーーんぶの試験ってのも
無謀だと思うんだ・・・。

でもなぁ友人らは受かってるんだよな・・・。
塾講で社会を教えてると有利だよねぇ、そりゃぁ。
ぼかぁ数学しか教えてないもん。
範囲ⅡBとかにしてくんないかな・・・。





金曜休みで土曜に授業あるってなんかすごく変な感じです。
明日の1限がんばらな・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 大学生活 | コメント:0 | top↑

<<ポジティブにいこう | お元気ですか57 | 疲れたなぁ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。