どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

なんであのときああしなかったんだ

2009-06-06 Sat 22:39
って思うのは、すごくすごく失礼だとは思う。
今を支えてくれてる人にも
すっごく悩んで進む方向を決めてきた今までの自分に対しても。

しかも私は、とてつもなく恵まれている。
わかってるよ。わかってる。

そんで、今だからこそこれからどうするかを選べるんだ。
だから日々が大変でも
それは考えなきゃいけないこと。
時代によって苦労の度合いはちがうかもしれないけど
それでもここにいる人たちは皆自分の信念があってここまでたどり着いたんだってこと。
そしてその座に甘んじることなく努力を続けているんだってこと。

「あなたはまだ若いんだから」
「よく考えたほうがいいよ」
「失敗してもいいんじゃないかな」
「まだ間に合うでしょ」

厳しい言葉の中にも優しさがあって
今までの自分の経験をふまえて意見してくれる。
人によってアドヴァイスする内容に多少の差はあるけれど。

すっごく忙しい人なのに
本当は私から会いに行くべきなのに
わざわざ私の席まで来て
今までの人生とか、失敗談とか
きっと話すのはためらわれるようなことも踏まえて
私の「これから」を考えてくれる。
一時間も、私に話しかけてくれる。
そんなの、私のことなんかほっとけばもっと早く帰れるのに。

感動して涙でそうになった。
辛くて涙がでそうになることは、ない。ほんとに。
毎日が刺激的で、
厳しいけど、優しくて。
その優しさに涙が出そうになるんだ。

この人は、私の恩師とよべる人だ。
本当に。
この人に出会えてよかった。
在学中にも思ったけど本当にそう思った。

今はとってもえらくなって担任ももってないような人だけど
芯にあるところは何もかわってなくて、熱くて。
こういうことを伝えたいから僕は今頑張ってるって
そう言える先生は、めちゃめちゃかっこいい。



教育実習四日目終えた感想でした。
来週の水曜授業です。
スポンサーサイト
別窓 | なでしこ | コメント:0 | top↑

<<疲れたけど | お元気ですか57 | 3日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。