どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

無意識

2009-06-14 Sun 21:39
がんばらな

ここでがんばらんな

って気負いすぎたんかもしれんね

無理してるつもりは全くなく

精神的につらいなんてこともなく

健康状態もすこぶるよかったのに

この結果ということで

その瞬間は世界が全部がらーっと崩れていくような気がして

真っ白になって

そのあともうどうでもいいや

今楽しいことだけしよう

何して遊ぼうかしらん♪

なんて考えてたら

兄やら母から
「大丈夫だからとにかく落ち着け
冷静になればなんとかなるから
別に悪気があったわけじゃないんだから
はやまるな」ってことを言われて

そこでやっとあわてる段階まできたわけでw
「はやまるな」って言葉にはやまろうかと思いついたりもして。
あれ?はやまる?なんか言葉違うか?w




いつものごとく厳しいこと言われて放心状態になり
落ち着けと言われてやっと焦り
優しい言葉をかけられて混乱し泣くという
そういう一連の動作をしましたね、金~日にかけて

そして今にいたる

もう、ほんとにどうにでもなれという気持ちと
早く終わってくれっていう気持ち
これ以上何も起こらないでくれ
もう迷惑かけたくない
なんて様々なことを思いまして。






そのときは特に何の感情ももたないのに
後から他の人にいろいろ言われて思い返して
いやんな気持ちになることはよくあるわけで。






なんだろうなぁ
自分かなり適当で
細かいこといろいろ気にしないってつもりだったのに
実は結構神経質で
かなりいろんなこと根にもったりして
でもそれは他人が私に対してしたことだけじゃなく
私が他人に対してしたことについてもいえることで
なんであんなこと言っちゃったんだろうとか
あんなことしちゃったんだろうとか
ずいぶん昔の事を夜中思い出して眠れなくなったり
どうやって謝ったらいいんだろうとか
今更もう遅いんだろうかとか
そんなことも考えたり





自分だって人を嫌いになるくせに
自分は人から嫌われたくなくて

それなのに簡単に人を傷付けて
そのことに気がつかないことすらあって

自分が傷付けられた時には
その人の事を恨んだり、憎んだり
そのことを根にもったりしてしまうわけで






その場では相手がしたことは、その相手の立場として正しいことで
私のしたことは、私の立場としては正しくないと思って

でもあとあと冷静になって考えてみると
必ずしも相手のしたことすべてが正しかったわけではなく
私がしたことは、私がその場で、私の立場として出来ることの中では、それが精一杯だったんだと思えて



でも、どう自分にあまくなろうと
私が誠実でなかったのは、事実なんじゃないかと思えるんだ。
私が、悪い。
自分の身を守ろうとした。
自己中だった。







あー、
いつどんなことでもそうだと思うんだけど
物事が進行中はその時間がとても長く思えて
いったん終了して振り返ってみれば短かったと思えるものだよね。

残念ながら私は残りの日数をかぞえてうんざりしている。
早く終わってほしいなんて思ってる。



でもこの気持ちが、一週間後の今日には、きっとかわっているだろうと思う。
そうなるだけの努力はこれまでの一週間してきたつもりなんだ。
いろいろなことを考えて、その場で考え付く限りの努力を精一杯してきたんだよ。
スポンサーサイト
別窓 | なでしこ | コメント:0 | top↑

<<きっと | お元気ですか57 | 学生>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。