どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

エヴァ破

2009-06-29 Mon 20:25
ネタばれが恐いっていうから見に行ってきたw@新宿バルト9
見に行くの決めたの前日だったけどネット予約って便利ね
それにバルト9はどの席も前の人の頭とか気にせずに見られるからよい。





あ、ネタばれしますんで
まだ見てない、これから見に行くって人は要注意です。
序は、基本的にテレビ版とさほど内容かわらなかったけど
破は破だけあって全くの別物ですな。

テレビ版より平和。

綾波がめちゃめちゃかわいくて人らしくなってて
ゲンドウが父さんっぽくなってて
シンジがやたらかっこよくなってた。
綾波が二人を仲直りさせようとするとかにやけるから、そのストーリー



一番の違いはやはりアスカでしょう。
ニャーキャラのマキ波(字わからん)とかなんとかでてくるし(あのキャラの必要性がわからん、なんかむかつくし私は嫌いだなぁ)
冬月声優ちがう(前のほうがいいよぅ)けど
それより何よりやっぱアスカ!

テレビ版同様ツンデレ?なとことかかわらんけども
携帯ゲームとかするようになったり
シンジのために(?)料理しようとしたり
綾波がシンジのこと好きだってこと知って協力しようとしたり

そんな中ででてきますよエヴァ3号機の起動実験
テレビ版だとここで乗るはずだったのはトージだけんども
破ではアスカなんだなー
んでそれに乗ることになったのは、綾波をかばって
綾波の「シンジとゲンドウ一緒の食事会」のためにアスカがかわりにってことなんだわなぁ

え、何そのいい話。
テレビ版よりいい話になってるよ。

乗る前のアスカと葛城の会話とか、
なんか現代のひきこもりとかオタクに向けていってるのか?っていう感じ。
「まだあなたの知らないことがたくさんあるのよ」って。
アスカもアスカで「人と話すのって楽しい。知らなかった」って。

何やらテレビ版のときのよくわからん鬱アニメとはちがうものになってますな。

テレビ版だとさ、トージ生きてるよね?
漫画だとさ、死ぬよね?
(ん?逆か?)
じゃぁ今回アスカどうなったか
死亡フラグばんばんでてたけど
最後の予告では眼帯つけてでてました。
生きてる・・・ってことでしょう、きっと。

綾波も結局たすかるしなー
なんだかんだテレビ版より平和だよ。
綾波、ゲンドウが人らしいし、シンジも鬱々としてないし。



戦闘シーンの迫力、映像と音楽のすごさはさすがでした。
疾走感っていうのかな。
初号機が全力疾走するシーンのかっこよさったらなかった。

初号機が二号機を食べるシーンの迫力もすごかったし
サードインパクトがおこりかけた(おこったのか?)シーンの音楽とか
もう、翼をくださいはずるいよwwww

戦闘シーンで鳥肌、わきあいあいシーンでにやにや
シンジのかっこよさに感動
もう大満足でした。
今までみたエヴァシリーズ(テレビ、映画前3作、漫画)の中で一番好きだわ
あぁ、映画を映画館でみたのがはじめてだったってこともあるかもしれんけど

予告編、いろいろ気になる!
次回は「Q」だそうで、楽しみです。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | top↑

<<ゼミとか | お元気ですか57 | 髪切りました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。