どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

不定期でいいよね?

2010-04-06 Tue 22:50
考えてみるとだんだん書けることもなくなってくるよね。

こういうときに日本史の知識披露できたらいいんだけど・・・。
















ああ、今日気がついたことを書こう。



今まで、某N能研とか中学の授業とか
散々縄文土器と弥生土器のちがいについてはやってきたんだけどさ。

縄文土器は厚手でもろく、装飾が複雑で黒褐色
弥生土器は薄手で丈夫、簡素な造りで実用的、赤褐色
ってのを覚えてきたんだよ。
そういう人が多いと思うんだよね。

ただ、今板書案をつくってて
教科書をみてると、色に関してはあんま記述がなくて
しかも教科書にのってる写真を比較してみると
あまりかわらない
もしくは
弥生土器のほうが黒っぽいんだよねw

これは・・・・
ふれないほうがいいのか・・・。

でも、今まで私が覚えてきたことが間違っていたとして
そんなことを教科書を作る段階で間違えるだろうか?
受験で使う知識として定着されているということは
それがほぼ定説であって
色なんて、みてすぐわかることが最近になってかわったりするだろうか?
人によって見方がちがう、感覚がちがうからとかなら
どうして私が覚えたときには定説になってたんだろうか?

うーーーーーーーーん・・・・。

ちょいと悩んじゃったよ。
焼き物だし、ちょいと話が出来たらって思ったんだけど・・・・。



つかね、図書室が利用しにくい。
蔵書が少ないわ。

やっぱり母校の図書室はかなりよかったらしい。
国史大辞典が3セットそろってる学校ってなかなかないよねw
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑

<<自己紹介 | お元気ですか57 | マナー研修>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。