どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

はじまり

2010-04-12 Mon 23:00
授業として受け持つクラスへ行くはじめての日。

緊張はまったくしない。
生徒の前に立っても、
なんっていうか、目線が同じ高さだと緊張しないのよね。

変に何を言おうか考えてると無理
緊張しちゃう。

だから自然体でいきました。

クラスの雰囲気、というか生徒ひとりひとりの雰囲気は想定の範囲内。
あーこーゆーもんだよね、って感じ。

なんか、母校の雰囲気とかわらない。
やりやすそうです。

高校生と中学生をもってるけど
高校生はちょっと歳のはなれた兄弟感覚
中学生は近所の悪ガキ感覚

他の新人さんは中学生に散々くだらない質問をされたらしいが
私は質問させるすきをつくらなかったのでなんとかなって。

高校生のほうは、ほんっとにもう、
ものすっごーーーく空気が読める子たちでして。

問いかけに対する反応はあるし
寝ちゃってたら起してくださいとか言うし
真面目な話するとちゃんとこっち見て静かにするし

なんていい子たちなんだろう!
感動しました。





頑張ろうって思った。
相手の顔をみて、やっとイメージがつかめた。

がっつり授業するようになったらもっと雰囲気つかめていいだろうなぁ。





しかしはじめから5コマもったのでさすがにへとへとですわ。
スポンサーサイト
別窓 | お仕事 | コメント:0 | top↑

<<がっつり | お元気ですか57 | ピクニック>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。