どうでもいいこととかどうでもよくないこととか
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

もう1年だよ・・・

2007-12-31 Mon 19:27
時が経つのはほんっとーーーにはやいですね

もう2007年が終わろうとしているよ?
え??
今年何したっけ?
って感じ・・・。


で、思い返してみる。

①バイト

今年は、バイトをはじめました。

ぐったりとすごし、陶芸部の活動をして終わった大学一年の一年間
バイトもせず、ダメダメな自分に萎え
ちょっと落ち込んだりもした三月。

これじゃいかん!と思ってはじめたのが個別指導のアルバイト
なんとはじめの時給は750円だったけど
だんだんと楽しくなってきたころには時給も1000円にあがり
夏期講習をむかえました。

秋には給料明細がおかしいということで若干もめ、
なんとか今では時給1160円までに。

相変わらず小学生にはなめられてるし
中学生とは友達感覚だけど
受験から一年間ですっかり失った数学の知識はちょっととりもどしました。

②教職課程

二年から教職の授業をとりはじめたわけだけど
すさまじい履修をし、多忙のなか4~6月はそれについていくので必死
はじめたばかりのバイトと重なってかなり辛かったのかも・・・
でも考える暇もなかったので、鬱になることはなかった・・・かな?

教職の授業は楽しいです
地誌の授業をのぞいて。

ほんと、あのおっさんどうかしてる。
肩こるし腰いてーwww

③日本史

日本史のクラスはとても雰囲気がよくて
みんなでわいわいといった感じです。
あのクラスにいると専攻を日本史にしてよかったと思える。

ただ、ゼミ選びにはすごく悩みまして
もう、それはそれは鬱になりまして
自分は別に日本史研究したくないや・・・
とかおもっちゃったり

矛盾するけど、なんで専攻日本史にしちゃったんだろうって思ったり。。。

でもね、
研究論文を読んでみて、
こんなことでも研究していいんだーーー!
って気がついたりとか、
そうだったんだーーー!
って知って感動したりとか。

いいこともたくさんありました。

日本史の授業、なんだかんだ面白いし
選んだゼミの先生の授業はほんと、すっごく興味深いです。

④陶芸

三田代でした。
役職はついてるけど活動拠点は日吉だし
特に何をやるって決まってるってわけでもなくて
別になくてもいいんじゃん?的な三田代。
文句言うばっかりで仕事をするわけでもなく、
しかし自分の心には常にあって
鬱の原因でした。

大好きなんだけど。
大好きだからこそ、やっかい。

陶芸したいなら駅前の陶芸教室にでも通えばいいじゃん。
でも陶芸がしたいだけじゃなくて陶芸部の人が大好きで
その人たちと関わっていたいから・・・。

部費のこととかでもめて
部員じゃなくなった人もいるけど
でもその人たちが友達であることにかわりはないわけですよ。

⑤飲み

2007年は飲みにいきましたよ。
後輩に「ボブ飲んでばっかじゃん」とか言われるくらいに・・・。

だってね、三田にきたら
飲む約束しないと友達に会えないって気づいたんだよ。

部室ないし、特定のたまり場ないし。
そもそも三田キャンパスにいる二年は文学部だけだし。

そのかわり文女とは、メーリス作ったり仲良くなれました。
陶芸に限らず、文学部の人って大体わかります。

三年になったらもっと同級生増えるし
2007年以上に2008年は飲みにいこうと思います。




そんな感じの1年だったかなー
皆さんよいお年を!
スポンサーサイト
別窓 | 大学生活 | コメント:0 | top↑

<<元旦 | お元気ですか57 | 怒涛、まさに。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| お元気ですか57 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。